園長がうざい・ムカつく・大嫌い【結論】ブラック保育園なら即退職

ひまわりっちブログ管理者
こんにちは、園長のひまわりです。

園長がうざい・ムカつく・大嫌いなら、保育園を辞めた方がいいですよ。
園長は変わらないし、衝突しても戦ってもムダに終わるだけです!

さて、先日に下記のツイートをしました。

うざい・ムカつく・大嫌いな園長の元で保育士を続けていても、時間と労力のムダですよ!
【結論】
即退職するべき
「そんな簡単に辞めるなんて無責任だっ」
そんな意見がありますが・・・
控えめに言っても、未来ある若い保育士を育てようとしない園長・主任の方が無責任です。

ひまわり
上記を深堀しつつ、園長がうざい・ムカつく・大嫌いなら即退職すべき理由についてお伝えしますね。

結論
心と体が壊れてからでは遅い

事実
園長が変わることを期待してもムダ

とってもステキな園長先生!

ぶっちゃけ、ほとんどいませんよね(汗)
だから保育士を続けようと思ったら、ある程度は我慢する必要があるとは思いますが・・・

実際、挨拶をしてもムシをしたり、いつも機嫌が悪かったり、好き嫌いが激しかったり、超ムカつくモンスター園長って存在していますから!

えり先生
私が今まで出会った中で1番ムカついた園長は・・・

子どもを贔屓(ひいき)・保護者を贔屓・保育士を贔屓する園長(怒)
しかも超露骨に態度に出すから、毎日毎日イライラしてた!

 

ちなみに・・・・
「最近の若い子は我慢が足りない」って言う園長がいるけど、気にする必要ありませんよ!

デビポくん
うざい・ムカつく園長を撲滅してやりたいなっ(笑)

うざい・ムカつく・大嫌いな園長の元で働いているなら即辞めるべき理由について書きます。
心から尊敬できる園長の元で働きたいと考えいる保育士さんは、少しだけお付き合い下さい!

園長がうざい・ムカつく・大嫌い【結論】ブラック保育園なら即退職

園長がうざい・ムカつく・大嫌い【結論】ブラック保育園なら即退職
保育の専門力がいくら高くても、社会人力と人間力が低い園長なんて山ほどいますよ
うざい・ムカつく・大嫌いな園長の元で経験を積んでも、時間の無駄になる可能性があります!

【社会福祉法人】絶対的な存在!ムダな抵抗は止めるべき

社会福祉法人系の園長がうざい・ムカつく・大嫌いでどうしようもない場合は、退職する以外にほとんど選択肢はありません。

保育士で団結して辞めさせよう!

確率的に99%以上ムダに終わるので、園長先生を辞めさせようと努力するのは止めた方がいいですよ。
時間と労力をすり減らすだけです。
理由

  • 家族経営が多い
  • 園数が少ないと異動が出来ない
  • 園長が異動するケースがほとんどない

【株式会社】雇われ園長でも保育園の主!我慢は時間のムダ

株式会社の保育園の園長は、3年~5年程度で異動になることケースがあります。

もしあなたが仮に「3年くらいなら我慢できるかな!」そう考えているなら、今の保育園で続けても良いかもしれませんが・・・

えり先生
1年ですら永く感じるのに、3年とか地獄ですよね(汗)

株式会社の雇われ園長と言っても、結局は園長ですから『保育園の主』であることに変わりはありません。

うざい・ムカつく・大嫌いだな~と感じたら、退職するかもしくは異動する選択肢を視野にいれましょう。

本社(本部)に訴える!
本社(本部)に訴えるという方法も1つの選択肢です。

ただ、傾向として本社(本部)は園長寄りの場合があります。

「あー言えばこー言う」屁理屈で言い訳ばかりの園長が多いから、どうしても本社(本部)の人間も園長寄りになってしまうんです!

面倒くさいですからね・・・

【社会福祉法人vs株式会社】うざい・ムカつく・大嫌いな園長がいるのはどっち?

【社会福祉法人vs株式会社】ステキな園長がいるのはどっち?
結論
どっちもどっち

ちなみに、株式会社の園長の方が若い傾向にあります。

保育の神様
さすがに20代で園長をやっている人は知らんが・・・

30代で園長をやっている人は、大勢いるんじゃよ!

若い=未熟だから、社会福祉法人の園長の方がいいのではないか・・・

その考え方は、ちょっと甘いかもしれません(汗)
超閉鎖的な保育園だけで経験を積んだ園長の人間力が高いとは限りませんからね。

「一体どこにステキな園長がいるんだ~」

デビポくん
これはもう『運』としか言いようがないなっ(汗)

面接の時は、優しくて良い人そうだったけど実際に働いてみると性悪園長だった・・・

残念ながら、決して珍しい話ではありません!

「最近の保育士は我慢が足りない!」は、うざい・ムカつく・大嫌いな園長の言い訳

【反論】「最近の保育士は我慢が足りない!」は、園長の言い訳
園長や主任・ベテラン保育士がよく口にする「最近の若い子は・・・・・」という話。

うざい・ムカつく・大嫌いと感じるのは、我慢が足りないから!みたいな(怒)

ひまわり
そもそもあなたたちが若い頃も・・・
「最近の若い子は!」って言われてたはずですよ。

それを忘れて、時代の流れを無視して、昔の考え方に固執するとか、園長や主任なのに柔軟性がなさすぎです。

最近の若い保育士でも我慢強い保育士はいくらでもいますし、むしろ辛抱強くて柔軟で優しい保育士はたくさんいます。

  • 園長は嫌われてナンボ
  • 主任は嫌われてナンボ
  • ベテラン保育士は嫌われてナンボ

その開き直りが、多くの保育士さんを傷つける考え方のきっかけになっているという事にいい加減気づくべきです!

実際に出会った園長先生の中には、うざがられず・ムカつかれず・嫌われることなくステキな雰囲気を出す園長がいました。

もちろん、時には厳しいことを言うことはあります。
それでも人間力が高く信頼関係があれば、ウザいなんて思うことなく素直に話を聞くことが出来る。

そしてそういう園長先生は、言い訳をせず・人のせいにせず、何事も誠実。

バブ天使
そういう園長先生なら、みんなに慕われまちゅよね(笑)

仮に現場の保育士さんにうざい・ムカつく・大嫌いと思われても、それにいちいち反論せず腹を立てず、しっかりと受け止めて自分自身の言動を振り返る。

園長だからこそ、これくらいの心の広さと思いやりを持つべきですよね!

保育の神様
それが出来ないなら、園長なんて辞めるべきじゃ!

  • 言い訳は見苦しい
  • 感情的も見苦しい
  • 無責任も見苦しい

『覚悟』がないなら、園長になったらいかん。

【うざい・ムカつく・大嫌いから逃げる】転職や退職はズルくも悪くもない!

【逃げるが勝ち】転職や退職はズルくも悪くもない!
保育業界的に、「年度途中で保育園を辞めるのは無責任だ!」という雰囲気がありますが・・・

控えめに言っても、無責任なのは保育士を辞めたいという気持ちにさせている園長や主任・ベテラン保育士ですよ!

ちなみに、保育士が園長に「辞めたいです」って言えない保育園は、ブラック保育園認定です。

要チェック!
純粋に・・・
保育のことで悩み、その悩みを園長や主任に気持ちよく相談ができ、一緒に解決してくれているなら年度途中で辞めず保育士としての大変さや苦労を乗り切る努力をした方がいいでしょう。

でも・・・
保育のことではなく人間関係(園長・主任・同僚など)で悩んでいるなら、転職や退職を選択肢に入れるべきです!

  • 保育園の子どものことを大切に思う気持ちは、素晴らしいことです!
  • 保護者の気持ちに寄り添い続けることは、ステキなことです!
  • 1年間、頑張り続けようとする心構えは、尊重されるべきです!

でも・・・

バブ天使
あなたの『心』と『体』と『人生』が壊れるくらい頑張る必要はないでちゅよ!

ひまわり
園長先生だからって、人間性に優れている人ばかりじゃないよ!

園長として園長会や各種研修で多くの園長先生と出会い、話しを聞き、色々な人柄に触れているからこそ・・・

「あ~・・・これが保育業界の現実か!」

良くも悪くもそう感じることがあります。

だからこそあなたが今、園長や主任などの人間関係で辛い・苦しい・悲しい思いをしているなら、前向きに転職や退職のことを考えましょう。

おすすめの記事