人手不足でも保育士を辞めたい

ひまわりっちブログ管理者
園長のひまわりです。

人手不足の原因は、100%保育園側にあります!
だから人手不足(保育士不足)でも、辞めたいなら即辞めて大丈夫です。

さて、先日に下記のツイートをしました。

保育士が足りないのに辞めるのは無責任
忙しい時期に辞めるなんて無責任
保育士は、日々自問自答していますよ。
「1年間は頑張らないと」って。
園長や主任は、自問自答していますか?
「なんで保育士が辞めちゃうんだろう」って。
誤解を恐れずに言うなら、現場の保育士を活かすも殺すも園長次第

ひまわり
上記を深堀しつつ、人手不足で辞めらない保育士の方に、辞めても問題ない理由をお伝えしていきます。

結論
あなたに人手不足の責任はない

事実
人手不足の保育園は、ブラック保育園の可能性が高い

保育士を辞めたいのに辞めらない・・・
その理由が≪人手不足≫なら責任感を感じて、今の保育園にとどまる必要はないですよ!

子どもたちが・・・
その気持ちは分かります。

でも、1番大切にすべきはあなたの気持ちと『心』と『体』と『人生』ですよね。

えり先生
人手不足なのに辞めたら、保育園の子どもたちが・・・

保育士さんって、責任感が強かったり、一生懸命だったりステキな人って本当に多いのよね!

でも、だからと言って自分を犠牲にしてまで無理に保育士(今の保育園)を続ける必要はないと思います。

人手不足でも今の保育園を辞めて大丈夫な理由について書きます。
辞めたいのに辞められない保育士の方は、少しお付き合いください。

人手不足で保育士を辞められない!【結論】気にせず辞めて問題ナシ

人手不足で保育士を辞められない
人手不足の原因、あなたにありますか?
答えが『No』ならすぐに辞めても問題ありません。

人手不足の原因は保育園

確かに世間では、「保育士不足・保育士不足」と叫ばれていますが・・・

それは日本全体の問題であり、あなた個人が保育士を辞めるかどうかにはあまり関係がありませんよね!

もっと言えば、今あなたが勤めている保育園が人手不足かどうかは、あなたがどうにかできる問題ではありませんよね(汗)

「保育園が人手不足なのに、今辞めるなんて無責任!」

そう言って引き留めようとする園長や主任がいますが、それは問題のすり替えですよ。
だから、あなたが責任を感じる必要な一切ありません。

保育の神様
そもそも、保育園の人手不足を解決するのは園長や主任がどうにかすべき問題じゃ!

人手不足を理由に、辞めたいと思っている保育士を辞めさせないのは、ブラック思考じゃな(汗)

えり先生
たくさんの保育園があって、その多くは人手不足で悩んでいるのは事実よね!

デビポくん
でも、俺が知っている保育園の中には≪行列が出来る保育園≫が実際に存在するぞっ!

つまり、保育に魅力があって・雰囲気が良くて・園長や主任が人間力が高い保育園は、人手不足で悩んでいない

【ブラック保育士】あなたに原因があるならアウト

辞めたくても辞められない原因が、あなたにあるならそれは最後まで責任を持って3月31日まで働くべきですよ。

あなたに原因があるケース

  • あなたが原因で、保育士が辞めている
  • あなたが原因で、保育園の雰囲気が悪くなっている
  • あなたが原因で、保護者からのクレームが増えている
  • あなたが率先して、人をイジメたり派閥を作ったりしている
  • あなたの勤務態度が悪すぎる(遅刻・早退・欠勤・勤務態度)

上記に1つでも当てはまるなら、辞めたくても辞めるべきではありません。

ひまわり
自分が原因で、同じ保育園で働いている保育士さんが辞めてるなんて、なかなか認められないよね(汗)

でも、実はなんとなく気がついている場合が多いんだよね!

確かに、人手不足の原因が保育園側にあるなら即辞めて問題ないと思っています。

でも、人手不足の原因が少しでもあなたにあるなら3月31日まで責任を持って働くべきだよね。

しかも、自分自身の素行をしっかりと見つめなおさないとダメ(汗)

【人手不足の闇】辞めたい理由は人それぞれだが・・・

人手不足の闇。辞めたい理由は人それぞれ
保育士を辞めたいと思う理由は、人それぞれですよね。

  • 給料が安い
  • 保護者が苦手
  • 園長や主任が怖い
  • 同僚と上手くいかない
  • 保育士に向いてない気がする

などなど色々あります。

ここで大切な考え方は≪解決可能≫≪解決不可能≫を見極めることです。

解決可能(給料面など)
解決方法が分からずになんとなく保育士(保育園)を辞めるのは、もったいない。

解決不可能(人間関係など)
心をすり減らして一生懸命解決しようと努力しても、それは結局ムダになってしまう。

保育の神様
ちなみに人手不足が原因で保育士を辞められないという問題じゃが・・・

これは、実はかなり闇が深い問題なんじゃよ(汗)

要は、人手不足の原因がどこにあるかって事なんですが!

ほとんど場合、園長や主任に原因があることが多い。
てことは、辞めたいのに辞めらないその本質的な原因は、人手不足ではなく園長や主任にある可能性が高い

まさにブラック保育園ですよね。。。

保育士を続けていても解決が出来る問題なら、保育士(今の保育園)を辞めずに解決したほうが良いですよね。

逆に、保育士(今の保育園)を続けている限り、解決不可能な問題なら『逃げるが勝ち』です!

保育士はもっと自由でいいはず!無責任でもわがままでもない

保育士(保育園)の常識って、世間一般では非常識ですよ!
これは、まぎれもない事実です。

保育士(保育園)では当たり前の常識が、保育業界以外では超非常識・・・

  • 世間知らずの保育士
  • 常識しらずの保育士
  • 無知でおバカな保育士

あまり認めたくないかもしれませんが・・・

えり先生
ひまわりは実際に、「保育士ってバカなんでしょ!」って言われた経験があるみたいよ・・・

ひまわり
保育業界以外の方と話していると、業界の非常識さに驚くばかりですから(汗)
おすすめの記事