保育士を辞めたい原因が保護者

ひまわりっちブログ管理者
園長見習いのひまわりです。

保護者が原因で保育士を辞めたいと思っているなら、まずは園長や主任に相談してみましょう!
ぶっちゃけ、園長や主任があなたのことを守ってくれないなら退職&転職も視野に入れましょう。

さて、先日に下記のツイートをしました。

保護者(モンスターペアレント)が原因で保育士を辞めたいと思っているなら・・・
まずは、園長や主任が守ってくれるかどうか!?
ここが超ポイントになります。
万が一、園長や主任が保護者(モンスターペアレント)から守ってくれなければブラック保育園の可能性大
退職か転職を検討

ひまわり
上記を深堀しつつ、保護者が原因で保育士を辞めたいと考えている方向けの情報を発信していきます。

結論
園長や主任が味方なら辞めずに乗り越えられる

残念な真実
頼りにならない園長や主任が多い

保育士の大変さは、子どもと向き合うことだけではありませんよね(汗)

モンスターペアレント

おそらくどこの保育園にも1人や2人、多いと4~5人くらいはいるものです(汗)

保護者が原因で保育士を辞めたいと考えているなら、一緒に働いている園長や主任の態度で身の振り方を考えましょう。

えり先生
私は、保護者対応があんまり得意じゃないのよね(汗)

特に年上のママさん・・・どうしても緊張しちゃって!

要チェック!
園長や主任が助け舟を出してくれたり、サポートしてくれれば、安心して保護者対応が出来るはず。

でも園長や主任・ベテラン保育士の中には、「勝手にやって」みたいな感じで全然助けてくれないケースがあるから保護者対応が原因で保育士を辞めてしまう・・・

これ、悲しいですが事実です!

保護者が原因で保育士を辞めたいなら、園長や主任の存在が大切な理由について書きます。
保護者対応が苦手・・・しかも園長や主任が優しくない。そんな保育士さんは少しだけお付き合い下さい!

保育士を辞めたい原因が保護者。園長が守ってくれないと解決困難!

保育士を辞めたい原因が保護者
基本的には、保護者が原因で保育士を辞めたいと思っても、保育士の仕事の1つとして乗り越えるべきです。
でも、園長や主任・ベテラン保育士が頼りにならないなら、退職・転職を検討しましょう。

モンスターペアレントの定義

モンスターペアレントとは
モンスターペアレンツとも言う。
保育園(学校)などに対して、自己中心的かつ理不尽な要求をする親を意味する。

※ウィキペディア参照

バブ天使
ちなみに・・・

ほとんどの保護者は、良心的で優しい保護者でちゅよ!

【園長や主任が味方】頑張って保育士を続けましょう。

保護者対応は、保育士の大切な仕事の1つです。
だからこそ、多少辛くても出来ることなら乗り越えてほしい課題!

保育の神様
ポイントは、園長や主任・ベテラン保育士が助けてくれるかどうかじゃ

苦手な保護者がいても、ちょっと怖い保護者がいても、園長や主任が助けてくれればストレスは軽減されるはず。

サポートしてもらったり、時には代わりに保護者対応をしてもらったり!

「1人じゃないんだよ。大丈夫だよ。」

そういったメッセージを言動で示してくれる園長や主任がいるなら、一緒に乗り越えてみよう。

デビポくん
毎日毎日辛いのに、無理をしろ・・・

決してそういうことじゃないから、勘違いするなよっ!

【園長や主任が敵】無理して保育士を続ける必要なし。

先ほども書きましたが、保護者対応は保育士の大切な仕事の1つです。。。
でも、かなりストレスが溜まること間違いなし!

1年目・2年目・3年目など経験が浅い保育士には、かなり負担感が大きいのは間違いありません。

そもそも経験が浅い保育士の場合、保護者の方が年上のことが多いですからね(汗)

えり先生
そんな状況なのに、園長や主任・ベテラン保育士が味方になってくれない(汗)

園長の中には、保護者の味方で保育士を敵にしてイジワルをすることも・・・

  • 困っていることが分かっているのに助けてくれない!
  • 保護者から責められているのに助けてくれない!
  • 保護者対応を相談してもアドバイスをくれない!

こんな状態なら、迷わず退職か転職を考えましょう!

上記で示したような園長や主任・ベテラン保育士がいる保育園は、『ブラック保育園』の可能性大です。

進化するモンスターペアレントの実態

進化するモンスターペアレントの実態
ここからは、実際に存在するモンスターペアレントをご紹介します!

伝達を忘れるとブチ切れるパパA

お迎えの際に1日の様子を伝えたり、持ち物や手紙の提出をお願いすることがあるのですが・・・

そういった伝達(報告)が1つでも漏れると、いきなりブチ切れるパパ(汗)

いつもは機嫌が良いんですが・・・

あまりにも瞬間的に怒るから、何が理由で怒られているのか分からないこともしばしば!

度が過ぎると、伝達を忘れた保育士を辞めさせようとする

ちなみに、1度キレると顔の距離が近すぎて、威圧的過ぎて保育士(女性)はかなり怖がっていました。

自分の娘が病気でも連れてくるのに、他人の鼻水が気になるママB

2歳児の女の子は、多少の熱でも鼻水が出てても咳が出ていても、平気で保育園に連れてくるのに・・・

他人の子の鼻水・咳が気になって仕方がないママ(汗)

「うつったらどうするんですか!?」

みたいな感じで、ヒステリックになるから困ったものです。

集団生活をしているから、お互いさまの気持ちが大切なはずなのに!

保育の神様
自分は良いけど他人はダメ・・・

話にならんの~

手紙の渡し忘れがあると行事を欠席するママC

行事の案内の渡し忘れがあると、「もう行事(運動会や発表会など)には出ませんから!」と怒鳴り散らすママ。

確かに渡し忘れた保育士が悪いのですが、それでも翌日にはちゃんと渡しているし、しっかり謝罪もしているのに!

仕方なく何度も何度も謝罪をして、担任も主任も園長も頭を下げて・・・

「そこまで言うなら、仕方ないわね」

こんな感じで、結局行事には参加する。

子どものことを考えれば、もちろん行事には参加してもらいたいんだけど、なんだかスッキリしない感じです。

保育士によって態度が違い過ぎるママD

好きな保育士には優しくて、嫌いな保育士には徹底して冷たい態度をとるママ(汗)

男性の保育士には、優しくて女性保育士には超横柄。

仕方なく担任ではない男性保育士が、ほとんど対応することになることに・・・

ひまわり
男性としては複雑な気持ち・・・

ちなみにそういう保護者って、嫌われると面倒臭いんだよね(汗)

「全然大丈夫ですよ~」って言いつつ、陰で文句を言いまくるママE

一見するとすごく優しい保護者なのに、保護者のLINEグループで悪口言いまくりのママ(汗)

「全然いいですよ~」は100%口だけで、保育士(保育園)に対する罵詈雑言(ばりぞうごん)のオンパレード!

直接言われるのもキツイけど、陰で悪口ばかり言われるのも精神的に辛い・・・

ちなみに、その方はどうやら大人の対応をしていると思っているらしく、さらに面倒臭い状況です。

【辞めたいなら辞める】逃げる勝ちの考えのが、逆に保育士を永く続けられる

保育士を辞めたいなら辞める

年度途中で辞めるなんて無責任

そんな意見がありますが、ムシして問題ありません。

保護者が原因で保育士を辞めようと悩んでいても、保育園の雰囲気が良ければ年度途中で辞めずに済むことがあります。

つまり、園長や主任・ベテラン保育士が味方でいてくれるなら、保育士は安心して保育園で働くことが出来るんです。

保育士が年度途中で辞める = ブラック保育園 = 園長や主任の責任

デビポくん
保護者対応であなたの『心』と『身体』と『人生』が壊れそうなら、今すぐ保育士を辞めて大丈夫だぞっ!

【本質】保護者対応を解決するために必要なものは≪環境≫

保護者対応も場数を踏めば、対応力や柔軟力が上がることは間違いありませんが・・・

結局、場数を踏むためにも絶対的に必要なものは≪環境≫ですよね!

  • 失敗しても園長や主任が助けてくれる環境
  • 辛い時は話を聞き一緒に解決してくれる環境
  • どうしても苦しい時は保護者対応を変わってくれる環境

上記のような≪良好な環境≫があれば、保護者対応が辛くても保育士さんはきっと頑張れるはずです。

えり先生
園長や主任から見放されたら、モンスターペアレントの相手なんて出来ないわよね(泣)

保育の神様
≪環境≫が整っていれば、保護者が原因で保育士が辞めたいと思うことを防げるはずじゃよ!

もし今あなたが働いている保育園が≪良好な環境≫じゃないなら、残念ながらブラック保育園の可能性が高いと言わざるを得ません。

結論
ブラック保育園で『体』と『心』と『人生』が壊れそうなら転職か退職

おすすめの記事