遊ぶ子どもたち

ひまわりっちブログ管理者
こんにちは、園長のひまわりです。

『保育所保育指針』は、保育士におすすめの本ではありません

保育の神様
『保育所保育指針』は、保育士が読まなければいけない本じゃ!

上記が厚生労働省編の『保育所保育指針解説』です。
※ちなみに全500ページくらい!

えり先生
私、正直全部読んでないのよね(汗)
だって、分厚すぎるんだもん・・・

ひまわり
保育士は、『保育所保育指針』を読むべきだけど・・・
確かに、コレは分厚すぎて読む前から嫌になっちゃうよね!

という訳では、当サイトでは『保育所保育指針ハンドブック』著者:汐見稔幸の本をおすすめします!

上記の本ならイラスト付きで、分かりやすく解説されているから日頃、本を読む習慣がない保育士さんでも抵抗なく読み進めることが出来ます。

保育所保育指針ハンドブックをおすすめしたい保育士

  • 現在保育園で働いている保育士さん
  • 保育士を仕事にしたいと考えている人(学生など)
  • 園長や主任は100%読むべき
要チェック!
保育士で『保育所保育指針』をしっかり読んでいるの人は、実際あまり多くないのが現状だと思います!

当サイトでは、『保育所保育指針』をクリアファイルにして身近にものにするプロジェクト≪保育所保育指針PDCA活用ファイル≫を応援しています。
※詳しくはページ下部で紹介しています。

この機会に是非、『保育所保育指針』に興味を持ち、まずは目次からでも読み進めてみて下さい。

保育士におすすめの本『保育所保育指針』保育で大切にしたい事を学ぶ

保育士におすすめの本『保育所保育指針』保育で大切にしたい事を学ぶ
いきなり・・・

「全部ちゃんと読んでしっかり学びなさい!」

とは言いません。

まずは≪目次≫から読み始め、今の現状で気になる章からチェックしてみて下さい。

保育所保育指針『厚生労働省』の目次

序章

  1. 保育所保育指針とは何か
  2. 保育所保育指針の基本的な考え方
  3. 改定の背景及び経緯
  4. 改定の方向性
  5. 改定の要点

第1章 総則
1.保育所保育に関する基本原則
(1)保育所の役割
(2)保育の目標
(3)保育の方法
(4)保育の環境
(5)保育所の社会的責任

2.養護に関する基本的事項
(1)養護の理念
(2)養護に関わるねらい及び内容
ア 生命の保持
イ 情緒の安定

3.保育の計画及び評価
(1)全体的な計画の作成
(2)指導計画の作成
(3)指導計画の展開
(4)保育内容等の評価
(5)評価を踏まえた計画の改善

4.幼児教育を行う施設として共有すべき事項
(1)育みたい資質・能力
(2)幼児期の終わりまでに育ってほしい姿

第2章 保育の内容
1.乳児保育に関わるねらい及び内容
(1)基本的事項
(2)ねらい及び内容
ア 身体的発達に関する視点「健やかに伸び伸びと育つ」
イ 社会的発達に関する視点「身近な人と気持ちが通じ合う」
ウ 精神的発達に関する視点「身近なものと関わり感性が育つ」
(3)保育の実施に関わる配慮事項

2.1歳以上3歳未満児の保育に関わるねらい及び内容
(1)基本的事項
(2)ねらい及び内容
ア 心身の健康に関す領域「健康」
イ 人との関わりに関する領域「人間関係」
ウ 身近な環境との関わりに関する領域「環境」
エ 言葉の獲得に関する領域「言葉」
オ 感性と表現に関する領域「表現」
(3)保育の実施に関わる配慮事項

3.3歳以上児の保育に関するねらい及び内容
(1)基本的事項
(2)ねらい及び内容
ア 心身の健康に関す領域「健康」
イ 人との関わりに関する領域「人間関係」
ウ 身近な環境との関わりに関する領域「環境」
エ 言葉の獲得に関する領域「言葉」
オ 感性と表現に関する領域「表現」
(3)保育の実施に関わる配慮事項

4.保育の実施に関して留意すべき事項
(1)保育全般に関わる配慮事項
(2)小学校との連携
(3)家庭及び地域社会との連携

第3章 健康及び安全
1.子どもの健康支援
(1)子どもの健康状態並びに発育及び発達状態の把握
(2)健康増進
(3)疾病等への対応

2.食育の推進
(1)保育所の特性を生かした食育
(2)食育の環境の整備等

3.環境及び衛生管理並びに安全管理
(1)環境及び衛生管理
(2)事故防止及び安全対策

4.災害への備え
(1)施設・設備等の安全確保
(2)災害発生時の対応体制及び避難への備え
(3)地域の関係機関等との連携

第4章 子育て支援
1.保育所における子育て支援に関する基本的事項
(1)保育所の特性を生かした子育て支援
(2)子育て支援に関して留意すべき事項

2.保育所を利用している保護者に対する子育て支援
(1)保護者との相互理解
(2)保護者の状況に配慮した個別の支援
(3)不適切な養育等が疑われる家庭への支援

3.地域の保護者等に対する子育て支援
(1)地域に開かれた子育て支援
(2)地域の関係機関等との連携

第5章 職員の資質向上
1.職員の資質向上に関する基本的事項
(1)保育所職員に求められる専門性
(2)保育の質の向上に向けた組織的な取組

2.施設長の責務
(1)施設長の責務と専門性の向上
(2)職員の研修機会の確保等

3.職員の研修等
(1)職場における研修
(2)外部研修の活用

4.研修の実施体制等
(1)体系的な研修計画の作成
(2)組織内での研修成果の活用
(3)研修実施に関する留意事項

デビポくん
ん~
難しそうで読む気がしない。。。

保育所保育指針ハンドブック『厚生労働省』(汐見稔幸)監修の目次

保育の神様
厚生労働省が出している『保育所保育指針』を全部読むのは大変じゃ!
ハンドブックにはイラストが入ってるから、読みやすいんじゃよ(笑)

改定のポイント&キーワード
改定のポイント1
「乳児」と「1歳以上3歳未満児」の保育に関する記述が充実!

改定のポイント2
「養護」のいみをあらためて確認し、徹底していくことが強調されている

改定のポイント3
保育所は、幼稚園、幼保連携型認定こども園と同等に、幼児教育機関としての役割を果たしていく

改定ポイント4
「災害への備え」を中心に、健康及び安全に関する記述が増えた

改定のポイント5
職場の研修体制の強化

「保育所保育指針」の最も大切なところを汐見先生に聞いてみましょう

新しい保育所保育指針を読み解くためのキーワード

第1章 総則
1.保育所保育に関する基本原則

  • 保育所の役割ってなに?
  • どんな保育をしていけばいい?
  • 子どもを取り巻く3つの環境

2.養護に関する基本的事項

  • 保育における養護とは?
  • 養護って具体的に何をするの?

3.保育の計画及び評価

  • 全体的な計画をどうつくる?

コラム
「保育課程」が「全体的な計画」になった背景は?

  • 指導計画をどう作成し、展開する?
  • カリキュラム・マネジメントを大切に

4.幼児教育を行う施設として共有すべき事項
3つの「資質・能力」とは?
「幼児期の終わりまでに育ってほしい姿」とは?
ア 健康な心と体
イ 自立心
ウ 協同性
エ 道徳性・規範意識の芽生え
オ 社会生活とのかかわり
カ 思考力の芽生え
キ 自然との関わり・生命尊重
ク 数量や図形、標識や文字などへの関心・感覚
ケ 言葉による伝え合い
コ 豊かな感性と表現

これも知っておこう!
アクティブ・ラーニングって何?

第2章 保育の内容
乳児保育に関わるねらい及び内容
基本的事項

  • 「健やかに伸び伸びと育つ」
  • 「身近な人と気持ちが通じ合う」
  • 「身近なものと関わり感性が育つ」

1歳以上3歳未満児の保育に関わるねらい及び内容
基本的事項

  • 健康
  • 人間関係
  • 環境
  • 言葉
  • 表現

3歳以上児の保育に関わるねらい及び内容

  • 健康
  • 人間関係
  • 環境
  • 言葉
  • 表現

これも知っておこう!
社会情動的スキル・非認知能力

第3章 健康及び安全
1.子どもの健康支援

  • 子どもの健康・発達状態をしっかり把握する
  • 感染症対策、どう考える?
  • 個別ケアが必要な子どもへの対応は?

コラム

  • 健康について知っておきたい知識
  • 子どものアレルギー疾患
  • 園で預かる薬について

2.食育の推進

  • 「保育所の特性を生かして食育」とは?
  • 「食育の環境の整備」、どうする?
  • 「保護者や地域との連携」は?
  • 「子どもの心身の状態等に応じる」とは?

3.環境及び衛生管理並びに安全管理

  • 保育所の衛星・安全はどう確保する?

4.災害への備え

  • 災害は最悪の事態を想定して

コラム

  • 地域の人々とどう助け合うか

第4章 子育て支援
1.保育所における子育て支援に関する基本的事項
特性を生かした子育て支援とは?

2.保育所を利用している保護者に対する子育て支援
保護者と分かり合うために

3.地域の保護者等に対する子育て支援
地域に開かれた保育所を目指して

コラム
日本語の習得に困難のある子ども・保護者とのコミュニケーション、どんなところに気を付ける?

第5章 職員の資質向上
1.職員の資質向上に関する基本的事項
保育者に必要な資質は?

2.施設長の責務
施設長が果たすべき役割は?

3.職員の研修等
研修を受ける意味は?

4.研修の実施体制等
キャリパスって何?

コラム
保育士等キャリアアップ研修と処遇改善

えり先生
『保育所保育指針』の原文を読まなくても、これだけチェックすれば良さそうね!

見どころ&良かった点

例えば・・・

弁護士が「六法全書の内容を全然知りません」って言ったら、信用・信頼出来ませんよね!

例えば・・・

税理士が「税法について何も分かりません」って言ったら、信用・信頼出来ませんよね!

例えば・・・

車を運転する人が「交通ルールは分かりません」って言ったら、ふざけるなってなりますよね!

では、保育士が「保育で大切にすることが何なのか分かりません」って言ったらどう思いますか?

バブ天使
そんな保育士がいる保育園には、絶対に預けたくないでちゅね!

『保育所保育指針』は、保育士にとって大切なことが書かれています。

「読まなくてもいっか・・・」

そんな選択肢はありませんので、この機会にまずは≪目次≫からでもチェックして下さい。

微妙なところ&悪かった点

『保育所保育指針解説』厚生労働省編は、確かに読みづらいというか・・・
読んでいて眠くなってしまうかもしれません!

でも、『保育所保育指針ハンドブック』著者:汐見稔幸ならイラスト付きなので、分かりやすく学ぶことが出来ます。

保育園に1冊か2冊置いておくだけで、いつでもどんな時でも内容を確認できます。

えり先生
保育士として、『保育所保育指針』を少しずつ読み進めることにするわ!
今からだって遅くないはず(笑)

【保育所保育指針PDCA活用ファイル】プロジェクトに賛同&支援

保育所保育指針PDCA活用ファイルプロジェクトに賛同支援
保育士経験十数年の中で多くの園長先生と出会ってきましたが・・・
【園長🌟きよみ🌟ぷちコラム@petit_column】のような挑戦をする方にはなかなか出会うことが出来ない!

ひまわり
というわけで・・・
クラウドファンディング(CAMPFIRE)を通して微力ながら応援させて頂きました!

『保育所保育指針』が保育士にとってもっと身近になることを願って!

今までステキな園長にも、そうでない園長(モンスター園長)にも出会ってきました!

【園長🌟きよみ🌟ぷちコラム@petit_column】とは直接会ったことも、話したこともありませんが・・・

保育の質の向上のため、保育士がもっと保育所保育指針を身近に感じるファイルにしたい!

上記の思いや実践力・行動力に感動して、微力ながら応援させて頂きました。

当サイトを通して、【園長🌟きよみ🌟ぷちコラム@petit_column】の試みを応援したいという方がいれば幸いです!

バブ天使
『保育所保育指針』、もっともっと≪保育士の身近な本≫になれば嬉しいでちゅね!
おすすめの記事