保育士におすすめの本・岩田松雄

ひまわりっちブログ管理者
こんにちは、園長のひまわりです。

「保育士として今後どうしたらいいのか迷っている」

「部下として、上司(園長)として円滑な人間関係を築きたい」

「仕事(保育)への向き合い方で悩んでいる」

多くの保育士(園長・主任含む)に読んで頂きたいおすすめの本が岩田松雄(元スターバックスジャパンCEO)さんが書いた著書です。

ひまわり
岩田松雄さんの本は、仕事(保育)のことなど生きていく上で必要な多くのことが学べます!

えり先生
自己啓発の本ってたくさんあるけど、結局だれの本がおすすめなのかよく分からないのよね(汗)

保育の神様
岩田松雄さんの本は、読みやすさ・分かりやすさなど、総合的に見ても保育士さんにおすすめ出来る本ばかりじゃよ(笑)

岩田松雄さんの本をおすすめしたい保育士さん

  • 保育の仕事が向いているかどうか不安な保育士
  • 仕事への向き合い方で戸惑いや悩みがある保育士
  • 園長や主任・中堅またはベテラン保育士
要チェック!
保育士として専門力を高めることは、当然必要なことです。

そして、それと同等かもしくはそれ以上に大切な『人間力』を高めることが出来るのが岩田松雄さんの著書です!

保育士におすすめの本『岩田松雄』から学ぶ保育士としての生き方!

保育士におすすめの本『岩田松雄』から学ぶ保育士としての生き方

岩田松雄さんの基本情報

大阪大学経済学部卒業

カリフォルニア大学ロサンゼルス校アンダーソンマネジメントスクールMBA取得

1982年 日産自動車(株)入社

1995年 ジェミニ・コンサルティング・ジャパン入社

1996年 日本コカ・コーラ(株)入社

1999年 コカ・コーラビバレッジサービス(株) 常務執行役員

2000年 (株)アトラス入社代表取締役社長 (2001年就任)

2003年 (株)タカラ取締役常務執行役員

2005年 (株)イオンフォレスト代表取締役社長

2009年 スターバックスコーヒージャパン(株)最高経営責任者

2011年 リーダーシップコンサルティングインクを設立

2012年より約1年間産業革新機構に参画

立教大学ビジネスデザイン科 特任教授

早稲田大学 ビジネススクール 非常勤講師

≪実績≫

日産自動車で、生産、品質、購買、財務、販売などいろいろな分野での現場経験をする。

外資系コンサルのジェミニでは、主にクライアントのトランスフォーメーション(リエンジニア リング)を指導する。

日本コカ・コーラでは、購買を通じ、コスト削減に大きな実績をあげる。

経営者として、3期連続赤字のアトラス のリストラクチャリング実行と成長戦略の策定により黒字化、タカラでの子会社再編し、イオンフォレスト(THE BODY SHOP JAPAN)では、ブランドを再生し、売上・利益を倍増させた。スターバックスでは、新商品のローンチ、ニューマーケット開拓、新チャネル開拓を成功させ、再成長軌道に乗せる。経営において「人がすべて」の信念の下、人を大切にする経営を掲げ、 従業員のモチベーションアップを再生、再成長の原動力にしてきた。

※岩田松雄オフィシャルサイトから引用

デビポくん
これだけ見ると、なんだか近寄りがたくて雲の上の存在みたいな印象を受けるぞっ!

たしかにそう感じるのも無理はないと思います。

でも岩田松雄さん自身、著書の中で「自分は普通のおじさん」だと語っています。
そんな「普通のおじさん」だからこそ、親近感がわき本そのものを身近に感じることが出来るはずです!

岩田松雄さんの代表作

バブ天使
岩田松雄さんは、たくさんの本を出版しているんでちゅよ!

ここでは、代表的な3冊を紹介するでちゅ

「ついていきたい」と思われるリーダーになる51の考え方
はじめに

第1章 リーダーは、かっこいいとは限らない
第2章 リーダーは、饒舌でなくてもかまわない
第3章 リーダーは、部下と飲みに行かない
第4章 リーダーは、人のすることを信じてはいけない
第5章 リーダーは、立ち止まらなければいけない
第6章 リーダーは、多読家である必要はない

おわりに

MISSION(ミッション)
序章

第1章 どうすれば人を魅了できるのか
第2章 ザ・ボディショップとアニータ・ロディック
第3章 スターバックスはコーヒーを売っているのではない
第4章 僕たちは何のために働くのか
第5章 自分のミッションを作る7つのヒント
第6章 火花を散らすリーダーの8つの習慣
第7章 ミッションを育てる時間術、勉強法、読書術

終章

「君にまかせたい」と言われる部下になる51の考え方

はじめに

第1章 部下は、従順でなくてもかまわない
第2章 部下は、過剰サービスから始めなさい
第3章 部下は、完璧な仕事が求められるとは限らない
第4章 部下は、背伸びや無理をする必要はない
第5章 部下は、上司をコントロールしてかまわない
第6章 部下は、よく読み、よく学ぶべきである
第7章 部下は、まずは人間性こそ高めなさい

おわりに

見どころ&良かった点

そもそも日常生活の中で、スターバックスコーヒージャパン(株)最高経営責任者の考え方を知れる・学べる機会なんて、ほとんどの保育士さんにはないと思います。

そう考えるだけでも、岩田松雄さんの本を読む価値は十分にあります!

しかも、岩田松雄さんはかなりの苦労人らしく、日産自動車時代には精神を病むくらいに大変な思いをされた方です。

保育士の仕事だって、精神を病むくらい追い詰められたり辛い思いをしている人っていますよね。

ひまわり
ちなみに・・・

あなたは、どっちのリーダーから学びを得たいですか?

  • 『現場を知っている』人だからこそ語れるリーダー論
  • 『現場を知らず』に語る理想だけのリーダー論

えり先生
私は絶対に、≪現場を知っている≫リーダーから学びたいわね!

岩田松雄さんは保育業界の人ではありません。
しかし『現場経験が豊富』だからこそ、しっかりと心に響く内容が綴られています。

微妙なところ&悪かった点

  • リーダーになるつもりなんて!
  • 適当に保育士をやっているから関係ない!

そう考えている保育士にとっては、不要な本になってしまいますが・・・

仮にあなたが一般の保育士でも主任でも園長でも、学びの機会を放棄したら成長することは絶対に出来ません。

保育の神様
≪考え方≫が変われば、働き方が変わるんじゃ!

≪考え方≫が分かれば、未来の姿を想像できるんじゃ!

保育に対する考え方や仕事に対する考え方を学ぶことが出来れば、今よりきっともっと保育士人生が豊かになるはずです。

リーダー(園長・主任・ベテラン保育士)になる人、必読の一冊

リーダー(園長・主任・ベテラン保育士)になる人必読の一冊
保育士歴が長くなれば、誰でも必ずリーダーになれるという訳ではありません。

その人の、人望や実績・人柄や性格、または人たらし的な技術・・・

だからこそまずは、あなた自身がどういったリーダーを目指したいのかをはっきりさせるためにも岩田松雄さんの著書を読んでおくことは大変有意義なことだと思います。

リーダー像とは
『リーダー』って聞くと、どこか凄い人にしか務まらないのではないかと思っていしまいますよね。

いわゆる≪カリスマ性≫がある人。
でも、自分には≪カリスマ性≫なんて無いし(汗)

そもそもリーダーなんて大役、人生で経験したことないし!

大丈夫です。
岩田松雄さんの『「ついていきたい」と思われるリーダーになる51の言葉』は、そんなあなたの不安を払拭してくれるはずです。

岩田松雄さんが語るリーダー論に、≪カリスマ性≫は不要とはっきり語ってくれています。

偉大な言葉には、≪徳≫の部分を語ったものが少なくありません。

だからこそ、リーダーやこれからリーダーになろうとする人には、ぜひ知っておいてほしい言葉がたくさんあるのです。

※岩田松雄著書より引用

「人が従うのは、地位や名誉ではなく勇気だ」

映画「ブレイブハート」より

岩田松雄さんが紹介する名言は決して難しい偉人の言葉だけではなく、映画のセリフから引用されているものもあり、かなり親しみやすい内容になっています。

ひまわり
ちなみに日本には、【言霊主義】という言葉があるのをご存知ですか?

言葉には、魂が宿る!

つまり言葉一つで、相手を勇気づけたり・励ましたり、逆に傷つけるだけの力があるということ。

だからこそリーダーは、言葉の重みを十分に理解する必要があると思います。

言葉の大切さ
≪言葉≫を知る事が出来れば、考え方が変わる!

≪言葉≫を知る事が出来れば、相手に思いを伝えることが出来る!

≪言葉≫を知る事が出来れば、相手を傷つける事がなくなる!

岩田松雄さんの本に書かれている内容は、リーダーとしての考え方や知っておくべき必要な言葉で溢れいます。

そして岩田松雄さんの著書には、人として・社会人(保育士)として・リーダーとして、≪徳≫を高めるためのきっかけとあなたに≪勇気≫を与えてくれる経験談が満載です。

「ついていきたい」

そう思ってもらえるようなリーダーになるきっかけを求めている方には、必読の書です。

言葉を知らないリーダーは、頼りなく見える!?

例えば、幼稚な言葉遣いやボキャブラリーに乏しいリーダーと接したとき、あなたならどう感じますか?

バブ天使
そんなリーダーなんて嫌でちゅよね(笑)

だって、頼りないし・・・

難しい言葉や流行の横文字を多用する必要はないと思います。

しかし、リーダーにはリーダーなりの表現方法や言葉のチョイスがある程度必要なのではないでしょうか?

そして、その言葉選びの幅を広げるきっかけになるのが、岩田松雄さんの著書です。

なぜ、岩田松雄さんの本は心を動かすのか?

なぜ岩田松雄さんの本は心を動かすのか

などなど、多くの自己啓発本が書店には並んでいます。

ではなぜ、当サイトは岩田松雄さん推しなのか?

ひまわり
ズバリ!!!

身近に感じて、親近感があるから(笑)

失礼極まりないと思いますが、岩田松雄さん自身が自分のことを「普通のおじさん」と言っています。

身近に感じて、親近感があると・・・

なんだか自分にも出来るかも!

いい意味でそういう錯覚に陥ることが出来ます。

岩田松雄じゃなくてもいい!

まずは1冊。
本屋さんに行って、気になる自己啓発本を読んでみる事をおすすめします。

きっとあなたが思っていたより、心に響くものがあるはずです。

【ブラック園長増加中】保育所保育指針も本も読まず、研修にも行かない!

2020年1月現在、まだまだま待機児童が多いのが現状です。
そして、その影響から新しい保育園が次々と開園しています!

保育園が開園すること自体は、待機児童対策の一環として全てが悪いわけではありませんが・・・

当たり前ですが、保育園が増えればイコール園長の数も比例して増えていきますよね!

新規保育園開園で増えていく園長先生って、みんながみんな人間的に魅力があって、保育の専門性があって、経験値が高い人ばかりなはずがありませんよね

デビポくん
実際に園長とか副園長の≪虐待問題≫がニュースになってるから恐ろしい限りだよなっ!

保育の神様
悲しい現実じゃが・・・

人間力が低くて、しかも自分勝手で未熟な園長が多いんじゃ(泣)

えり先生
そんな園長の元で働いている保育士さんは、心と身体と人生を壊してしまうわよね。

ひまわり
保育士だけじゃないよね!

保育園に通っている子どもだって被害者だよ(汗)

結論!

  • ブラック園長の元で働いている保育士
  • ブラック園長の元に預けている保護者
  • ブラック園長がいる保育園に通っている子ども

すべてが被害者です。

だからこそ園長や主任、ベテラン保育士はもちろんですが・・・
一般の保育士さんも本を読むことで社会人力を高め、専門性を磨き、人間力を向上させることが必要だと思います。

あなた自身が、数年後ブラック園長・モンスター主任・イジワル保育士にならないためにも!

おすすめの記事