保育士おすすめの本・怒らない技術

ひまわりっちブログ管理者
こんにちは、園長のひまわりです。

保育士をやっているとイライラ・ムカムカすることばかりですよね!

「保育中にイライラ・・・」

「保護者対応でムカムカ・・・」

「人間関係(園長や主任)でイライラ・・・」

こんな感じの理由で『怒り』がおさまらない保育士におすすめの本が『怒らない技術』著者:嶋津良智です。

「怒りは無謀をもって始まり、後悔をもって終わる」
 

出典:ピタゴラス

えり先生
正直、保育士ってイライラ・ムカムカすることが多いのよね(汗)

デビポくん
そんなに我慢するくらいな、保育士なんて辞めちゃえ~(笑)

ひまわり
それが出来れば苦労しないよ!

だからこそ、保育士さんはイライラの感情を上手にコントロールする必要があるんだよね。

  • なんかイライラするなぁ
  • すぐに怒ってしまう自分を変えたい
  • 今日もちょっとしたことでイラッとしてしまった

『怒り』の感情をコントロールすることで出来れば、あなた自身もっと気楽に保育が出来るようになります。

怒らない技術をおすすめしたい保育士さん

  • 『怒り』感情のコントロールが苦手な保育士
  • 日常的に園長や主任にイライラする保育士
  • 子どもや保護者にイライラしてしまう保育士
要チェック!
夫婦関係や友達関係でも感情が爆発してしまう事ってあると思います。

結果、時すでに遅し・・・
怒った事への罪悪感と後悔の波に襲われてしまう(泣)

保育中だけではなく、プライベートなどでも十分使える技術が書かれています!

保育の神様
何を隠そう!

『怒らない技術』の著者:嶋津良智さんも、昔は超短気だったんじゃよ(笑)

保育士におすすめの本『怒らない技術』を読めばイライラから解放!

保育士におすすめの本『怒らない技術』を読めばイライラから解放

ひまわり
恥ずかしながら・・・

僕も少し前は、かなりの短気だったんだよ!

自己中だったんだと思います。
自分の思い通りにいかないと表情にも態度にも出す始末・・・

それでも自分なりに、我慢をしてみたりなんだりと、努力はしたんです。

でも、根が短気だから、そんな我慢が続くのもほんの一瞬(汗)

20年以上そんな状態で過ごした自分が出会った『怒らない技術』(嶋津良智)は、超実践的で超使える内容です。

ピンク色の表紙の≪魔法≫
【怒らない技術】は表紙の色がピンク色なんですが・・・

ピンク=怒らない技術

という刷り込みが頭の中にあり、「あっ!怒ってしまいそう・・・」という時にピンク色を見ると、スッと気持ちを落ち着けることが出来ます。

怒らない技術の目次

プロローグ「心と感情が人生を変える」
【PART1 怒らない技術】
第1章 人生をうまくいかせるための「3つのルール」

  • もっともシンプルな成功法則
  • 命と時間を大切にする!
  • 怒っても結果は同じ!
  • すぐ怒る人は早死にする
  • 思った通りにいかないのは楽しいこと
  • ゴルフは難しいから楽しい
  • ビル・ゲイツだって妥協しているはず!
  • 苦労と失敗の連続のおかげ
  • 苦労した人とそうでない人の違い
  • 30歳定年制
  • 結果よりもプロセスが大切
  • 私は典型的な凡人でした!
  • 「人生の免疫力」を高めよう!
  • 子どもには失敗させよう!
  • ネクスト・チャンス
  • ゴネ得はいずれイヤな想いをする

第2章 「あなたの感情」はあなた自身が決めている!

  • 目の前の出来事には何の意味もありません!
  • 人の心を左右するのは、出来事ではなく受け取り方
  • 同じ出来事でも、どう考えたかで結果は変わる!
  • 考え方を変えれば、感情はコントロールできる!
  • 自分の感情が怒りを生む
  • 子育てのイライラも
  • 「価値観の違い」を受け入れよう!
  • 「この人とは話したくないな」
  • 本当に自分は正しいのだろうか?
  • 友人の言葉に感じた怒りの感情は何だったのか
  • 情報に感情をコントロールされないようにする!
  • 怒りは脳の老化現象
  • あなたは何のために生きていますか?

第3章 感情コントロールは人生コントロール

  • 過去は変えられない。未来は変えられる
  • 松下幸之助と松井秀喜の言葉
  • 電車が来ない、バスが来ない、エレベーターが来ない
  • 晴れたら喜ぼう。雨が降っても喜ぼう。何があっても喜ぼう
  • 他人は変えられない
  • 感情は行動に大きな影響を及ぼす
  • 一流と二流の違い
  • 怒りは無謀をもって始まり後悔をもって終わる
  • 「怒らない」と決めてしまおう!
  • 「落ち込まない」と決めてしまおう!
  • 他人のせいにするのはやめよう!
  • 他人の言う通りにして失敗しても自分の責任
  • 感情コントロールのレッスン「赤信号は渡らない」

【PART2 怒り・イライラと無縁になる25の習慣】
第4章 「イライラ」を感じなくなる習慣

  • 習慣1 迷ったら、決断しない
  • 習慣2 自分の欠点を利用する
  • 習慣3 常に最悪の事態を考えておく
  • 習慣4 何よりも準備に重きを。『出かける前チェックリスト』をつくる
  • 習慣5 自信がないので仕事も生活も分相応に
  • 習慣6 目標はできる限り低く設定する
  • 習慣7 一人勝ちできる場所を見つける!
  • 習慣8 身の周りをきれいにしておく
  • 習慣9 理想主義や完璧主義をやめる
  • 習慣10 自分の問題か、相手の問題かをはっきりさせる
  • 習慣11 秘密を持たない
  • 習慣12 大事なことはどんどん忘れる
  • 習慣13 すぐ聞くことでモヤモヤを解消する
  • 習慣14 イライラする環境に身を置かない
  • 習慣15 イライラするものから目を背ける
  • 習慣16 一方的に話さない
  • 習慣17 三合(さんあい)主義で生きる
  • 習慣18 自信があることにはわがままに生きる

第5章 自分を気持ちよくする週刊

  • 習慣19 自分の成長を自分で認める
  • 習慣20 ささいなことで自分を褒める
  • 習慣21 自分が気持ちよくなる過ごし方を知っておく
  • 習慣22 朝の時間を大切にする!
  • 習慣23 身近な人にいいところを50あげてもらう
  • 習慣24 気持ちを伝え合う
  • 習慣25 『疲れた』『時間がない』『忙しい』は禁句

第6章 今すぐ怒り・イライラが消える11の特効薬

  • 特効薬1 神様が自分を試しているに違いない
  • 特効薬2 これはちょうどいい
  • 特効薬3 むかつく相手との出会いに感謝
  • 特効薬4 価値観メガネを変えてみる
  • 特効薬5 その場から逃げる
  • 特効薬6 第一感情を大切に
  • 特効薬7 不愉快はこまめに吐き出せ
  • 特効薬8 すぐに謝ろう
  • 特効薬9 『まあいっか』の精神も大切
  • 特効薬10 事態は変わる。だから、ちょっと我慢
  • 特効薬11 それでも怒りが収まらないときは寝る

あとがき

要チェック!
怒らない技術には『2』も出版されています。

怒らない技術・それでも怒ってしまうアナタへ

『1』と比べて、より実践的な内容になっています。
2冊合わせて読むことで、あなたの怒りのコントロール技術が格段に上がるはずです。

見どころ&良かった点

バブ天使
イライラすることは、誰にでもあることでちゅよね(笑)

ただ、その《怒り》を上手にコントール出来ないと、人生で損をしている可能性があります。

怒る
怒らない

0.001秒というほんの一瞬の判断かもしれませんが、≪怒る≫≪怒らない≫の決断をするのは100%自分次第です!

そしておすすめの読みどころは・・・≪全編≫

それと、著者の嶋津良智さんが元々は超短気だったというエピソードは必見の内容です。

保育の神様
著者の嶋津良智さんが超短気だったという点は、共感しながら読めるポイントの1つじゃ。

読書をする時に、著者に共感できるかどうか!

≪共感≫は、本を読むうえでとても重要なポイントになります。

ちなみに、『怒らない技術』はページ数が多すぎず、手軽に気楽に読み進められるのも、おすすめポイントになります。

「読書って、苦手だな~(汗)」と言う方でも、ほとんどストレスなくイライラすることなく(笑)読み終える事が出来ると思います。

微妙なところ&悪かった点

かなりおすすめの本ですが、あえて言うなら・・・

怒らない技術2(それでも怒ってしまうアナタヘ)の一部の内容に、多少の不満はあります!

それと、そもそも『怒り』の感情をコントロールするつもりのない保育士さんには、無駄な1冊になってしまう可能性があります。

えり先生
短気を謙虚に受け止めて、『怒らない技術』を読んでイライラ・ムカムカを解消するきっかけに出来ると良いわね!

怒らない技術の総評

「心」を変えれば、人生は変わる!
少しでも自分を変えたいと思っている方には、参考になる内容が盛りだくさんになっています。

本を読んだだけで短気が治るなら苦労しないでしょ!

そう感じるかもしれませんが、ここは1つ騙されたと思って読書してみて下さい。

短気の保育士は読むべし!(園長・主任も)

短気の保育士は読むべし
いかがでしたか?

最近、短気な保育士(園長・主任)が増えてきているというニュースを目にします。

電車の中で、「チッチッ!!!」って舌打ちばかりしている若者ものを見たことがあります。

怒っても何も良い事はないし、それで誰かを怖がらせても、何の得にもならない事に気がついて下さい。

むしろ、いつもニコニコしている方が、結果的に保育士人生が好転するはずです。

だって、いつもイライラしている園長や主任より、どんなことがあっても感情的にならずにニコニコしている園長や主任の方が、信頼感も信用度も高いですよね。

バブ天使
それは、保育士さんも同じでちゅ!

結果、そういう園長や主任や保育士がいる保育園って、職員が辞めずに子どもも元気で保護者との関係も良好なんですよね!

デビポくん
俺、読んでみようかな・・・

怒っている時・イライラしている時の顔は・・・醜い(みにくい)!

あなたは、自分が怒っている時・イライラしている時の顔を鏡で見たことがありますか?

誤解を恐れずにお伝えするなら、怒っている時の表情はほぼ100%醜い(みにくい)と言えます!

いつもは素敵な表情をしている保育士さんでも、怒っていたりイライラしている時の表情は醜い(みにくい)ものです。

保育の神様
醜いってことは、ブサイクになるって事ではないんじゃ!

心の醜さ

いつも怒っている保育士・イライラしている保育士には、近づきがたいですよね(汗)

そして、周囲の人は意識的にも無意識的にも、≪怒らせないように≫と気を使って接しています

短気の人やイライラしやすい人っていうのは、周囲の人に気を使わせているという事を自覚した方がいいかもしれませんよ

自分が怒っている時に鏡を見ることは難しいかもしれませんが・・・

怒ってしまっている時やイライラしてしまった時に、「あっ!今、醜くなっているかも」という自覚と気持ちを心に留めておいて下さい。

その気持ちを意識するだけで、怒るという無駄な行為を減らせるかもしれませんね!

おすすめの記事