保育士おすすめの本・ワンピース

ひまわりっちブログ管理者
こんにちは、園長のひまわりです。

保育士(大人)になると、なかなか冒険・チャレンジできないものですよね!

人生を冒険に見立てて、思い切り何かに挑戦してみる。
それが出来たら、どんなに清々しく気持ちが良いか!

読書 = 疑似体験

実際の人生では挑戦することが難しくても、マンガの世界ならそれが出来るはずです。

保育の悪魔
ワンピース(ONEPEACE)を読むことで、ストレス発散になることもあるぞっ(笑)

そして何よりも『ワンピース』からは、仲間の大切さを学ぶこと出来ます!

ワンピースをおすすめしたい保育士さん

  • 保育園内の人間関係で難しさを感じている保育士
  • 「仲間とは」「同僚とは」「上司とは」で悩んでいる保育士
  • 毎日がマンネリ化して人生に生きがいを感じられない保育士
要チェック!
ワンピースは、老若男女に絶大な人気を誇る冒険アニメです。

「マンガから学ぶことなんてない・・・」

いやいや!決してそんなことはありません。
ワンピースから、仲間の大切さ(組織学)を学ぶことが出来ますよ!

保育士におすすめの本『ワンピース』で仲間の大切さを学ぶ!

保育士におすすめの本『ワンピース』で仲間の大切さを学ぶ
ワンピース(ONEPEACE)が発売されてから、早20年くらい・・・

回を追うごとに、面白さが増し、魅力的な登場人物が増え、感動と面白さに拍車がかかる!

次はどうなる?
予想をしてみるものの、ことごとく覆される(笑)

だからまた、次も予想してしまう。

えり先生
それと、主人公『モンキー・D・ルフィ』のセリフが心に響くのよね~

『モンキー・D・ルフィ』だけではなく、ワンピース(ONEPEACE)の登場人物のセリフには名言がたくさんあります。

その中に、仲間に対する思いをストレートに表現している名言があります!

人を殺さない
ワンピース(ONEPEACE)は、よほどの事がない限り登場人物が死ぬ(殺される)ということがない!

これは、作者:尾田栄一郎さんのこだわりなんだとか。

保育の神様
ワシは、ストーリーにメリハリがあるのが大好きじゃ!

  • 笑いと感動
  • 感動と面白さ
  • 真面目さと不真面目さ
  • 強さと弱さ
  • 優しさと意地悪さ

メリハリがあるから、飽きがこないのかもしれんの~(笑)

マンガ・ワンピース(ONEPEACE)『尾田栄一郎』のあらすじ

ワンピース(ONEPEACE) = 海賊の冒険マンガ

主人公『モンキー・D・ルフィ』とその仲間たちが、大海原を冒険するストーリです。

そして登場人物一人ひとりには明確な目的があり、その目的を果たすために仲間全員で力を合わせて冒険をする物語!

ワンピース(ONEPEACE) = ひとつなぎの大秘宝

これが一体何なのか?

色々な憶測や推測があるなか、最終巻まで読み進めることで知ることが出来るワクワク感や期待感あふれるストーリです。

主な登場人物

  • 海賊王を目指す:モンキー・D・ルフィ(主人公)
  • 世界一の剣豪を目指す:ロロノア・ゾロ(剣豪)
  • 世界中の海図を完成を目指す:ナミ(航海士)
  • 勇敢なる海の戦士になりたい:ウソップ(狙撃手)
  • オールブルーを見つけに:サンジ(料理人)
  • あらゆる病気の治療を目指す:トニートニーチョッパー(船医)
  • 真実の歴史を知りたい:ニコ・ロビン(考古学者)
  • 世界一の船を作るため:フランキー(船大工)
  • かつて別れた仲間に会うために:ブルック(音楽家)

魅力的な登場人物

  • 赤髪のシャンクス
  • トラファルガー・ロー
  • ベン・ベックマン
  • ヤソップ(ウソップの父)
  • エドワード・ニューゲート
  • ポートガス・D・エース
  • マーシャル・D・ティーチ(黒ひげ)
  • シャーロット・リンリン(ビッグマム)
  • モンブラン・クリケット
  • ユースタス・キッド

などなど、数えきれないくらいの登場人物がいます。

しかも、いわゆる脇役でもかなり個性的で愛嬌があって、魅力に溢れています。
是非、あなたの好きな登場人物を見つけてみて下さい。

見どころ&良かった点

  • 登場人物が超個性的
  • ストーリーがワクワクする
  • 冒険の中に、感動と友情が詰まっている
  • 主人公ルフィのリーダー論
  • 仲間を信頼することの大切さ

1つのマンガ・1つのストーリ・1人の登場人物から、学ぶことや共感できる気持ちなど、色々と学ぶことが出来るおすすめの本です。

≪学ぶ≫というと、なんだか重く難しく感じるかもしれませんが・・・

ただただ純粋に、ワンピース(ONEPEACE)のストーリーに没頭できるのも、大きな魅力の1つです。

デビポくん
俺のおすすめは・・・ウソップ(笑)

嘘つきだけど仲間おもいの優しいヤツ!

えり先生
ワタシのおすすめ・・・ゾロね(笑)

なんと言っても超クールで、男気に溢れる男!

登場人物一人ひとりがかなり個性的!

でも共通していることがあるんです。
それは『仲間のため』に、自分を犠牲にすることが出来るくらいの強さと優しさと思いやりがあるという共通点。

ひまわり
保育士にとっても、強さと優しさと思いやりの気持ちって大切ですよね!

微妙なところ&悪かった点

2019年5月現在・全92巻

今からそんなにたくさんは読めない!という方には、少しハードルが高いかもしれません。

ただ、最初の1巻~5巻だけでも十分ワンピースの素晴らしさを味わえる事と思います。

保育の神様
なんなら1巻だけでも、ワンピースが伝えたい『仲間の大切さ』を感じることが出来るんじゃ!

マンガも立派な読書!保育士が学ぶことはたくさんある

マンガは読者じゃない・・・

難しい本を読んでいる方の中には、そう考えている人が少なからずいるみたいですが(汗)

ひまわり
上記の発言は、ボクが実際に某読書会に参加した時に聞いた発言です!

この発言については、明確に否定させて頂きます!

マンガも立派な読書

事実ワンピース(ONEPEACE)からは、多くのことを学べます。

友情・思いやり・優しさ・冒険心・マネジメント・上司学・リーダー学・部下学・人生学

たった1つのマンガから多くのことが学べる、そしてそのことを多くの保育士さんに知ってもらえたら幸いです。

保育の神様
本を読むのが苦手な人こそ、まずはマンガからスタートするのがおすすめじゃ!

ワンピース(ONEPEACE)は、女性も男性も関係なく多くの人の心に響くストーリーになっています。

息抜きとして読むのも良し!

是非、気長にゆっくり読み進めてみて下さい。

【人を信用できない】園長も主任も同僚も・・・女社会のリアル

社会人(保育士)になってから、人(園長・主任・同僚)を信用できなくなってしまった!

そんな悲しい経験をする保育士が実際に存在します。

学生の時みたいに、気楽に気軽に人と接することが出来ない。
事実、園長の顔色をうかがい、主任の機嫌が気になり、同僚の輪に入れない(汗)

えり先生
子どもを保育する職場なのに、雰囲気が悪い保育園って実際にあるのよね・・・

1つの目的に向かって、保育園の理念に沿って、一生懸命保育をしていれば上手くいく!

悲しい現実ですが、これは、幻想だし嘘だし勘違い・・・

保育の神様
保育園は、そんな単純な職場環境ではないんじゃ!

だからこそ、『ワンピース』みたいなマンガの世界に没頭して、たまに現実逃避をすることが必要な時ってありますよね。

  • 仲間のため
  • 目的のため
  • 夢をつかむため

『ワンピース』からは、学ぶことがたくさんあります。
そして、希望や勇気をもらえることもあります。

それでもあなたの心と身体が辛いなら、今の職場から逃げたっていいんです!

ブラック園長やモンスター園長・カンタンに裏切る同僚なんて、いくらでもいますからね。

おすすめの記事