主任保育士が辞めたいと思う瞬間

ひまわりっちブログ管理者
こんにちは、園長のひまわりです。

主任保育士だって辞めたいと思うことはありますよね。。。
カンタンに辞められない立場だからこそ「辞めたい」思いが高まることってある!

ひまわり
上記を深堀しつつ、主任保育士を辞めたいと思う瞬間をお伝えしていきます。

事実
主任保育士だって辞めたいと思うことがある

真実
園長と保育士との板挟みでストレス爆発

結論
主任保育士だって、辞めたかったら即転職or退職

主任保育士だって、辛いこと・苦しいこと・悲しいことがたくさんあります。
何が辛いって・・・なかなか保育士・園長になかなか理解してもらえない!

えり先生
私が勤めている保育園の主任保育士も、なんだかいつも大変そう(汗)

ニコニコいつも笑ってくれているけど、ふとした瞬間疲れた表情を見せるのよね!

疲れた表情を出してるだけで、「主任なのに」って言われたり・・・
主任という響きだけで、なんだかすごい人って思われるのもプレッシャー。

【実録】主任保育士が辞めたいと思う瞬間・5選「主任保育士は地獄」

主任保育士が辞めたいと思う瞬間
一般の保育士ばかりが大変大変って言われがちですが・・・
主任保育士だって辛い・苦しい・大変すぎて辞めたくなることだってありますよね。

園長と保育士との板挟みでストレス爆発

主任は園長先生と保育士の架け橋

これは一般的によく言われることですが、この『架け橋』が超大変なんです。

例えば・・・

  • 園長は昭和生まれのコテコテの昭和人
  • 1年目や2年目・5年目くらいまではキラキラの平成生まれ

保育の神様
価値観の違いは目に見えて分かってる訳で・・・
分かってるけど両者の意見を調整するのが難しいんじゃ

『平成の考えを受け入れられない園長』

『古臭い昭和の考えが理解できない保育士』

デビポくん
両者の架け橋になるなんて不可能だよなっ!

園長の肩を持てば現場保育士から、「園長と主任はグルだ!」と思われて嫌われる。

逆に・・・

現場保育士とコミュニケーションをとっていると、園長からは「あんたはどっちの味方なの?」と理不尽な問いを突き付けられる。

別にどっちの肩を持っている訳ではないのに、ちょっとでもバランス感覚を失うと『敵』『味方』みたいな感じになるのが大変すぎる・・・

さすがに主任保育士を辞めたいと思うよね(汗)

主任だからって給料が高いわけではない

主任保育士は給料が高いって思われがちですが、決してそんなことはありませんよ。

もちろん一般の保育士よりは、高い給料をもらっているのは間違いありませんが・・・
それでも手取り16万円~20万円くらいの主任保育士が、いかに多いことか!

「主任保育士でたくさん給料もらってるんだから、もっと保育に入れよ」

「主任保育士は給料がいいんだから、もっと仕事が出来るはず」

デビポくん
主任保育士という立場は、かなり中途半端なんだよな~(笑)

主任保育士なんて、なるだけ損だよねっ!

『主任』という肩書があるだけなのに、園長側の人間だと思われることがあるし、給料も園長並みにもらっていると思われる・・・

まさに踏んだり蹴ったりとは、主任保育士にピッタリの言葉かもしれませんね。

主任保育士だって、我慢の限界を超える前に転職・退職で逃げるのもありですよ。

クラス担任・シフト作成・愚痴聞き

「主任保育士は、気が向いた時だけクラス(保育)に入って楽そうだな~」

そんな声が聞こえてきますが、それは大きな勘違いですよ!と声を大にして言いたいですよね。

担任が休めばそのクラスに入り、行事があれば担任の手伝いをし、保育が回ってないと園長から保育に入れと言われる・・・

しかも、保育に入っている合間を縫ってシフトの作成もしなければいけない(泣)

シフト希望の申請の期限を決めているのに、シフトを作り終わってから「やっぱりこの日は休みたい」みたいなことを保育士から言われる!

しかもその希望を断ると、「イジワル」「贔屓(ひいき)をしている」「シフトの組み方がへたくそ」と文句を言われる

極めつけは・・・
保育士さんの愚痴を聞いていたのに、翌日になると愚痴を言っていた保育士が主任保育士の悪口を言い出す!

ひまわり
もう泣くしかないですよね!

「主任保育士なんて辞めてやる~」心の中でほぼ毎日叫んでいます。

園長のミスも保育士のミスも主任の責任

主任保育士は、園長と保育士の架け橋って書きましたけど・・・
これが本当に大変なんです。

  • 園長から言われたことを忠実に保育士に伝え、それを保育士が実践出来なければそれは、主任保育士の責任。
  • 保育士が一生懸命保育をしていてもミスが起きれば、それは主任保育士の指導力の無さ!という事で園長から怒られる。

しかも、「自分はこんなに頑張っている」というアピールをしてみても、『主任保育士なんだから当たり前でしょ!』みたいな感じで取り合ってもらえない。

悲しい思い!
「自分は頑張ってる」なんてアピールすることはないと思いますが(汗)

心の中では、『もっと自分を認めてほしい』って思いたくなることって・・・
ありますよね(汗)

責任という重圧に押し殺されそうな主任保育士が、どんなに多いことか!
園長や現場保育士は知っているのだろうか(汗)

えり先生
主任保育士だって、自暴自棄になりそうになることだってあるわよね・・・

本当に多くの主任保育士が、園長と保育士の板挟みで悩んでいます。

  • 園長には分かってもらえない!
  • 保育士にも分かってもらえない!

これがどれほど大変なことって、なかなかないですよね!

主任保育士が「辞めたい!」と思ってしまうのは、なんだか当たり前のように感じますね。

結婚・出産したいけど・・・

結婚や出産をしたいと思っても、『主任』という肩書が邪魔をしてなかなか結婚や出産に踏み切れない。

これ実はかなり深刻な問題です。

園長からは「主任なんだから」と言われ、保育士からは「主任なのに」と言われる・・・

要チェック!
パワハラやモラハラ・セクハラなどのハラスメントは、園長や主任がやるものだと思われがちですが・・・

一般保育士からのパワハラやモラハラだって、事実かなり多くあるんですよ!

えり先生
保育士でも主任でも園長でも、≪いつでも≫≪どんな時でも≫自分が思ったタイミングで結婚や出産をするべきよね!

というより、そもそも保育園は子どもの保育をする場所なので、そういう環境じゃないとおかしいはずです。

主任保育士だから『結婚』や『出産』を我慢しなければいけない・・・
そんなことは、絶対にあってはならないはず。

そもそもそんな事を言っていたら、保育士さんがキャリアアップを目指して、主任保育士になりたがらなくなっちゃいますよね。

あなたが今(今後)結婚や出産を考えていて、それがなかなか受け入れられない保育園に勤めているなら即退職か転職をすべきですよ。

そんなブラック保育園で働いていたら、仮に結婚や出産が出来たとしても産休や育休がとれないばかり、そもそも結婚自体祝ってもらえないという悲しいことになってしまいます。

【事実】主任保育士の大変さは≪園長で決まる≫

主任保育士の大変さは園長で決まる
これは、99%事実です。
主任保育士の大変さは、園長で決まります。

ひまわり
これは、ほぼ間違いのない事実。

園長次第で、主任保育士の働きやすさは確実に変わってきますから!

園長の人間力が高ければ、そもそも園長と保育士の『架け橋』の役割をする必要がない。
だって、園長と保育士の距離が近いから!

しかも、園長は主任の声にも保育士の声にも耳を傾けてくれるから、『敵』『味方』という判断基準が存在しない!

もしあなたが今の保育園で辛い・苦しい・大変な思いをしているなら、その環境を変えることを視野に入れてもいいかもしれません。

転職してステキな園長先生に出会えれば、きっと今よりもっと楽しい主任保育士人生が待っていますよ。

こんな園長と一緒に働いているなら即転職サイトに登録するべき

おすすめの記事